So-net無料ブログ作成
検索選択
Light in the Night ブログトップ

An INARI shrine again [Light in the Night]

スマホのカメラで撮影した稲荷を NEX-5N でも撮影しました。
Inari Shrine again.jpg
Camera: Sony NEX-5N, Lens: 16mm (E PZ16-50mm), Aper.: f/5.6, Ex.: 1/1.6 sec, ISO: 3200.
Capture One Express のデフォルト設定で現像しました。
NEX-5N の画素がスマホのカメラよりも20倍程も大きいので、画質は圧倒的に NEX-5N が良いと感じます。しかし、20倍も違うかと問われると、その通りとは答えられません。
個人的には、スマホのカメラのすごさを感じた再確認した比較でした。

An INARI shrine in the night [Light in the Night]

スマホのカメラは侮れません。
Inari Shrine in the night.jpg
センサーはソニーのExmor RS IMX230で、有効画素数は21.5Mです。
私が持っているカメラで最も高画素数です…。

Cafe in the night [Light in the Night]

人々は光がある処に集います。
Cafe_in_the_night.jpg

Where is at the end of luminous tunnel? [Light in the Night]

光のトンネルの向こう側は、よく知っている場所でした。
luminous_tunnel.jpg

Multi MASER Guns? [Light in the Night]

放送局のパラボラアンテナです。
見かけるたびに、東宝特撮映画のメーサー砲を思い出します。
Muti-MASER.jpg
G1 Xで撮影しました。

Blue sky behind the moon [Light in the Night]

月夜の空も青いです。
blue_sky.jpg
撮影条件】
Camera: PowerShot G1 X, Lens: 29.8mm, Aper.: f/4.5, Ex.: 1 sec, ISO: 1600
【現像条件】
App.: DPP ver4.4.30.2

red light at the top [PS 2016/06/02] [Light in the Night]

夜道で見かけた駐車場入り口ポールの赤い照明がなぜかとても気になり、持っていたG1 Xで撮影しました。
red_light.jpg
光が飽和しない設定にしたところ、背景が妖しい仕上がりになりました。

【追記 2016/06/02】
背景が妖しい感じに見えたのは、現像に使ったノートPCディスプレイ特性のためでした。Color munkiでsRGBに調整されたデスクトップPCのディスプレイでは、背景はほぼ見えません。
ノートPCのディスプレイもcolor munkiで調整したのですが、それでも暗部が浮いてしまう感じです。以前のノートPCはcolor munkiから調整不可能とされたので、それよりはましですが、ノートPCのディスプレイで画像を取り扱うのはリスキーですね。

Light in the Night ブログトップ