So-net無料ブログ作成

A mystery of Commlite CM-EF-NEX [機材]

昨年の12月初めにCommlite CM-EF-NEXを購入し、NEX-7に装着していました。
2週間ほど使っていたのですが、怪しげな現象が起こったため、現在は使用を止めています。

その現象とは、電力の異常な消費です。
まず、Commlite CM-EF-NEXを装着した状態のNEX-7で、電源をOFFにして数時間後にONするとバッテリー残量が20%ほど減少していたことが複数回ありました。この時には、どこかに電流のリークがあるのかなと思っていました。しかし、連続したOFFとONでも同様の減少を経験しました。
多分、電源供給回路でリークよりもショートに近い現象が、マウントアダプタ内の電子回路が起動する際に発生したと思われます。
常に発生するわけではないので、レンズの状態と関係しているでしょうし、レンズとカメラの組み合わせもあるでしょう。
原因を追究したい気持ちもありますが、カメラが壊れても困るので、Commlite CM-EF-NEXはお蔵入りです…。

NEX-7でEF-S 18-135mmが使えればと思いCommlite CM-EF-NEXを購入したのですが、先日ソニーからE 18-135mm F3.5-5.6 OSSが発表されました。
米国ソニーのサイトで公開されているMTFを比較する限りでは、E PZ 18-105mm F4 G OSSよりも解像と均整性は上です。
アメリカでのE 18-135mm F3.5-5.6 OSSの予想販売価格は599.99ドルで、E PZ 18-105mm F4 G OSSと同一です。日本では、税込みで6万円を切りそうですね。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。